※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

(無題)  作詞/412スレ319

遅れてきた真夏日に
眩しい日差しに
刻まれた影に
最後の冷房に
今年の思い出を全部預けて
新しい季節を受け入れる
さよなら