※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

サヨナラノウタ  作詞/REN-SA

サヨナラの詩が聴こえて来る
僕の耳へと
僕だけに聴こえて来る
君からの
サヨナラの詩
いつからか二人
愛を追い求め歩んできたのでしょう
時に道を誤って
時に喧嘩して
それでもずっとずっと
歩いてきたね
君の唇がかすかに震える
「ゴメンネ」と聴こえて来る気がした
そして君は立ち止まった
サヨナラの詩が聴こえて来る
僕の耳へと
僕だけに聴こえて来る
君からの
サヨナラの詩