※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

その心、閉鎖につき 作詞/69スレ229

立ち入り禁止 締め出します
壁が迫り 出口などありゃしません
閉錠開始 逃げられない
扉閉まる 入口もありゃしません
表通りは真っ暗で 雷鳴だけが聞こえてて
生温い風が吹いて 動けない
そう四方は壁だけで 指先さえも動かせない
がんじがらめの空間 動けない
分かったか?僕の心は狭いのさ
君の入る余地なんてないんだよ
呆れたか?僕はすっごい意地悪さ
苦しくて泣いちゃうくらいに狭いんだ
もう扉なんてないのさ

(このページは旧wikiから転載されました)