※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

届くように 作詞/隣のあの子

人はみな 死ぬ為に生まれて来るのだろうと
貴方は呟く 窓の外笑い声が今は遠くて
人生は死ぬ為にあるんじゃなくて
明日へ輝かしい未来への架け橋なんだ
同じ空の下で涙を流す君へ
届く様 精一杯何度でも
声の限り叫ぶよ君の名前を
この声が擦れて消えても
死んだように生きていたアイツは
生きているみたいに死んでいった
生きる事が辛いって言ってたね
でも辛いと感じるそれこそが人生
この空の向こうで待つ君へ
届けよう 精一杯の想いを
涙も枯れる程泣き喚いて
この身が朽ちて消えても

(このページは旧wikiから転載されました)