※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

(無題)  作詞/401スレ158

夏の終わりを告げる砂浜に
1人でやってきた わたし
あなたのくれた 白いワンピースと 靴
麦わら帽子をかぶったら
海の中に帰りましょう 私だけでも帰りましょう
夏終わりが来る前に
海の中に帰りましょう 私だけでも帰りましょう
夏終わりが来るならば
冷たく暗い海の底 都があるよと
昔の人は 言っていたけど
あなたの居ない この世界
艶やかなプレゼント あなたの想い着飾って 
深く ―――深く もぐりましょう
暗い 暗い 水底(みなそこ)へ。