※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

無  作詞/無楽

数ある言葉に 一文字おいて
何もかも消す 髪飾り
積んだ石を崩す鬼
賽の川原に誰の夢
全て無に帰す その一文字は
一度つけたら もう二度と 
元に戻れん とおりゃんせ
砂時計の中 落ちる数ほど
時をたがえて 積んだモノ
ため息一つ ぶつければ
倒れ散らばる 夢の跡
あきらめたいか やめにしようか
食いしばる歯の 音に問う
二度と戻らん とおりゃんせ