※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

黒の時代  作詞/カリバネム 作曲/LOMO

まるで火の中のマシュマロ 燃え続ける恋はいつか
焦げて無くなってしまう
これからの僕の旅路と 君を重ねる事に飽きたから
抱き合って 違う呪文で 闇の中へ誘うよ
今はこんな未来を生きて行くことも出来る気がする
黒く澄んだ時代へ 君を忘れはしないよ
時計の針に住み着いて 僕を睨みつけてるクロッカス
微笑んだ雌しべ
秋の匂いのアパートは 明日も同じ光に染まるけど
涙声 耳を澄ました このドラマに溺れて
今はこんな未来に指を突き立てるだけで触れる
大丈夫 僕だって堪えきれたくらいだし
今はこんな未来を生きて行くことも出来る気がする
世界中を拾って集めて見るのもいいね
やけに暗い朝の中で 壊れてしまっても
踊りだせるならそれだけで構わない
Oh
今はこんな未来を生きて行くことも出来る気がする
黒く澄んだ時代へ 君を忘れはしないよ
今はこんな未来を生きて行くことも出来る気がする
気絶したって続いて行く 君を忘れはしないよ

音源