※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

オセロの恋人  作詞/400スレ312

あなたは黒い衣装を着て 滑らかな白い肌を隠す
苦い味した内側には とろける甘さが潜んでる
あなたは白い衣装を着て 苦味の混じった顔を隠す
甘い味した外側とは 違う顔してときめいた
表が黒でも甘くて 誘われるままに手にとって
表が白でも苦くて それでもやっぱり手を出した
あなたはオセロの恋人 甘くて苦いその味は
僕の中に溶け込んで 忘れられなくなる
あなたはオセロの恋人 苦くて甘いその味は
僕をいつか虜にして 離れられなくなる