※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

箱  作詞/ものぐさ大臣

箱 中身は分からない
目の前にある一つの箱
箱 開けてはならない
目の前の箱に張り紙が
中にあるのは 何なのと
問いかける君の視線を受けて
もどかしくなって 答えたよ
君との思い出詰まってるんだ
箱の中には 思い出詰め込み置いてある
鮮明な記憶のまま そこに置いてある
箱の中には 思い出が詰め込んであるんだ
埃を被る事無く ただそこに置いてある
箱 中身は誰も知らない
開けた者は誰も いないから
箱 中身は分からない
開けられたことがないから