※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

メダリスト  作詞/PK

流れる汗を拭う事もせず
君は何故頑張れるの
丸くくり貫かれたダンボール
黄色のクレヨンで塗りつぶした表面
それでも良い誇れる証になると笑ってくれた
僕のなかの一等賞
模したメダルを掲げるガッツポーズ
君に捧げる一等賞
かじって君は一言呟く
肉まんの味わいだと
ありがとう