※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このページはこちらに移転しました

くじら雲 作詞/PZP

午前九時 駅前
くじら雲 ふわり 浮かんで
温かい 太陽と
慌ただしい 足音と
真っ白な雲 真っ青な空
響くよ メールの音
この広い 大地の向こうへ
挨拶の変わり 意味はないさ
くじら雲は時速30km
空を優雅に泳いでいる
ただ、雲は変わらない
大地から見上げてる
そして、Ah...
太陽が眩しい――

(このページは旧wikiから転載されました)