※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

「俺の曲に詞をつけてくれ No.083」の編集履歴(バックアップ)一覧はこちら

俺の曲に詞をつけてくれ No.083」の最新版変更点

追加された行はこの色になります。

削除された行はこの色になります。

+#divclass(coloredbox){
+このページは[[こちらに移転しました>http://www9.atpages.jp/stewmusic/akadb/songlist.php?key=no%3A6519]]
+}
+----
 *俺の曲に詞をつけてくれ No.083  作曲/235スレ397
 曲先 (歩いてきた道を振り返って)
 //-[[音源>http://dti-srv.com/akatonbo/cgi-bin/src/mu0998.mp3]]
 -[[音源>http://cid-68cc50e85c3960ac.skydrive.live.com/self.aspx/.Public/dti-srv/mu0998.mp3]]
 ----
-
-*歩いてきた道を振り返って  作詞/ものぐさ大臣 
-
-木枯らしが 寒い夜道に 小さな幸せが 舞い降りたの 
-気付かないほど 日常的で 気のせいだと 思えるほどなの 
-
-普通すぎるほど 小さなものだけれど 私にとっては大きなシアワセ 
-
-気づいた時から 何かが変わったの 幸せとは毎日に隠れているものだと 
-気づいてしまったの 幸せな毎日に そんな事にさえも 気付けなかった 
-
-雪の降る 寒い夜には 誰一人 音もたてない 
-
-雪が降った後のまぶしい朝には 誰もが純粋無垢になる 
-
-幸せだと感じれるのは 私が気付いたから 
-
-気づいた時から 何かが変わったの 
-幸せに気づいたから 
-
-大きく手を振って 私を待っている 
-あなたがいることと 私がいることで 
-幸せな日々が毎日続くの 
-
+*歩いてきた道を振り返って  作詞/ものぐさ大臣
+木枯らしが 寒い夜道に 小さな幸せが 舞い降りたの
+気付かないほど 日常的で 気のせいだと 思えるほどなの
+普通すぎるほど 小さなものだけれど 私にとっては大きなシアワセ
+気づいた時から 何かが変わったの 幸せとは毎日に隠れているものだと
+気づいてしまったの 幸せな毎日に そんな事にさえも 気付けなかった
+雪の降る 寒い夜には 誰一人 音もたてない
+雪が降った後のまぶしい朝には 誰もが純粋無垢になる
+幸せだと感じれるのは 私が気付いたから
+気づいた時から 何かが変わったの
+幸せに気づいたから
+大きく手を振って 私を待っている
+あなたがいることと 私がいることで
+幸せな日々が毎日続くの
 手のひらを 握りしめて  暖かい あなたの手で… 
+----