※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

神々ヴァイレサック


神々とマナ


概要

マナの大半は、野生化した微細機械群です。
中には当初の設計とはかけ離れた存在となっている物もあります。

この世界では、地表に現れている金属類や希少土類の大半が、マナの形で大気中を漂っています。

野生化していない、つまり、神々、古代の人工知能の管理下にある微細機械群は、常時メンテナンスを受け、余計な変化を排除し続けています。
また、微細機械の暴走に対応するための『ロイコサイト』も管理されています。

人の知るマナの区別は10種類ほどですが、実際には数百種類以上の微細機械の混成体であり、その割合によって、土だの火だのと分けられているだけです。





-