※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アルールシア帝国@ヴァイレサック

歴史


第一期


概要


人と黄昏の神々の暮らす天の国。

世界が引き裂かれた後、小さくなった天の国であったが、残された人々には十分であった。
人やヴォルやプリマ達は、黄昏の神々よって産まれた精霊や竜達とともに、病気や寿命や争いから開放され、長く幸せな時代をすごす事になる。

この時代はおよそ500年にわったって続いたという。