※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

惑星ヴァイレサック

UWP:X7668701


地球型惑星
衛星数2+リング(名称ミルヴィー、シルヴィー、羽衣またはミルクの川)
近日点距離1.1AU
遠日点距離1.14AU
公転周期398.84日
赤道面での直径12882.47km
質量4.92×10^24kg
表面重力9.12m/s
自転周期23.2時間
赤道傾斜角22.6°
年齢38億年
大気圧98.7kPa
平均気温14.2

 惑星天文学的要因から、比較的寒冷な気候となるヴァイレサックには、2つの大きな双子のような月と、一本の美しいリングが存在します。

 ヴァイレサックの陸地は、1つの超大陸と、2つの大陸、さらに2つの大きな島からなります。
 全体的には多少寒冷な気候ではありますが、熱帯地域が狭い分、中世レベルの技術力であっても、比較的安全(主に疫学的な部分で)に生活可能な地域が広く確保できます。

 海洋はごく狭い海峡で寸断されているため、熱循環が凡そ7つの地域でバラバラに行われており、変化に富んだ気象条件がそろっています。
 また、そうした複雑な気象条件が生み出す強烈な熱帯性低気圧によって、毎年凄まじい被害が発生する地域や、温帯域に属する緯度にありながら、一年の半分以上が雪に閉ざされるような、過酷な地域も存在しています。






-
添付ファイル